俺のショタは「http://orenoshota.com/」に移転しました。
 
ショタコンのショタコンによるショタコンのためのブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■関連エントリー
 PR
スポンサー広告 | Page Top↑
 成立の陰に、アノ女性議員と大イベント開催が――。18日の参院本会議で可決され、成立が決まった改正児童買春・ポルノ禁止法は、性的好奇心を満たす目的での児童ポルノ所持を罰する「単純所持」を規定したことが従来と大きく異なる。廃案の危機もあった“ゾンビ改正案”が、ようやく成立にこぎつけるまでの舞台裏を追った。

 改正同法では、自分の意思に基づき性的好奇心を満たす目的で18歳未満の児童のポルノ写真などを所持した場合、1年以下の懲役または100万円以下の罰金を科す。漫画やアニメに対する規制が原案から削られたことが、成立につながった。

 自民党で改正法成立に積極的だったのが高市早苗政調会長(53)。自ら他党の会議に乗り込んで法案の意義を説明したほどで、政調会長としては異例の行動として党内外で話題になった。

 ある野党議員は「国会閉会後には内閣改造があると言われており、それに伴って自民党の役員も変わるでしょう。高市氏は(原発事故に関する昨年の)失言もあったし、交代は避けられない。漫画やアニメの規制を削除してでも“自分の目が黒いうちに”成立させたかったんですよ」と指摘する。次の政調会長が同法に無関心なら、単純所持すら規制できないかもしれないという不安があったようだ。

 もう1つの要因が2020年東京五輪。

「“世界一の児童ポルノ大国”と世界から批判されているだけに、成立を急ぐ必要があった」(前出の議員)。開催決定から約10か月が過ぎ、世界に向かってアピールする必要が出てきた。

 漫画やアニメなどについては「表現の自由が脅かされる」との反対意見が上がり、その規制を引っ込めたことで成立した改正児童買春・ポルノ禁止法。7月中にも施行されるが、罰則の適用は1年間猶予される。
http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/280409/
■関連エントリー
 PR
ニュース | トラバ:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://orenosyota.blog50.fc2.com/tb.php/2595-9e6c2719
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
俺のショタは「http://orenoshota.com/」に移転しました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。