俺のショタは「http://orenoshota.com/」に移転しました。
 
ショタコンのショタコンによるショタコンのためのブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■関連エントリー
 PR
スポンサー広告 | Page Top↑
子どものわいせつな写真や画像などの所持を禁じる児童ポルノ禁止法の改正案が、5日の衆議院本会議に委員長提案の形で提出されて可決され、参議院での審議が順調に進めば、今の国会で成立する見通しになりました。

児童ポルノ禁止法を巡っては、先月、自民・公明両党と民主党、日本維新の会、結いの党の5党の実務者が、すでに提出されていた改正案を修正することで合意し、4日の衆議院法務委員会で審議が行われました。
改正案では、子どものわいせつな写真や画像など、いわゆる児童ポルノの所持を禁止したうえで、みずからの性的好奇心を満たす目的で所持した場合は1年以下の懲役または100万円以下の罰金を科すとしています。
一方で、すでに児童ポルノを所持している人もいることから、写真などを処分するための猶予期間として、法律の施行から1年間は罰則を適用しないとしています。
また、漫画やアニメ、CGの取り扱いについては「表現の自由が脅かされる」といった懸念を踏まえて当初の案から削除し、規制の対象外としています。
委員会では、改正案の取り扱いを巡って採決が行われた結果、委員長提案の形で衆議院本会議に提出することを全会一致で決めました。
改正案は、5日の衆議院本会議で可決されて参議院に送られ、審議が順調に進めば、今の国会で成立する見通しです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140604/k10014964551000.html
■関連エントリー
 PR
ニュース | トラバ:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://orenosyota.blog50.fc2.com/tb.php/2578-5a8633fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
俺のショタは「http://orenoshota.com/」に移転しました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。