俺のショタは「http://orenoshota.com/」に移転しました。
 
ショタコンのショタコンによるショタコンのためのブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■関連エントリー
 PR
スポンサー広告 | Page Top↑
 ポルノ被害を中心とするさまざまな性暴力の問題に取り組む「ポルノ被害と性暴力を考える会」が
ツイッターで児童ポルノに類する漫画などに関し、
「二次元であっても、それは性暴力的ヘイトスピーチであって、人種差別的ヘイトスピーチと同じく
人権侵害であり、悪質なものは当然規制されるべき」との見解を述べ、議論となっている。

 この発言に対しツイッターユーザーから「『現実に実在しない人物のポルノ』が、どこの誰の
『人権』を侵害するのでしょうか。絵やCGに人権は認められてないし、それらは『人』ではないから
人権は無いです」との反論が書き込まれ、同ユーザーは、児童ポルノ禁止法は、
実在する児童を保護するために作られたものであり、漫画などの二次元を規制する必要性はない
と主張した。

 この反論に対して、同団体は二次元であっても性暴力や性差別を煽動する内容であれば、
ヘイトスピーチと同様、煽動のターゲットにされた集団が被害者であると主張。
「プラカードに書かれた『朝鮮人を殺せ』という文字は、三次元ではありませんが、
そのターゲットとなるすべての人の人権を侵害するのと同じです」と解説する。

 この見解に対してもユーザーから反論が書き込まれ、「『可愛い美少女の裸などで
興奮したい人の為に作られたポルノ』が、どこの誰に対するヘイトスピーチなのか」とし、
逆に二次元の規制が「可愛い美少女の裸などで興奮したい人」の権利を侵害することになると意見。

 他のユーザーからも漫画などが「別に現実の女や少女に、性的な暴力・性的な差別をする事を
煽動しては居ない」との見解が書き込まれたが、同団体は「生身の少女や女性を用いたポルノは、
直接的被害と間接被害の両方があり、二次元ポルノは間接被害があります。
前者は被害はあるが後者はない、のではなく、前者は、直接被害も存在する、ということです」
とあくまでも被害者がいるとの見解を堅持している。
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1386431000/

( ゚д゚ )
■関連エントリー
 PR
ニュース | トラバ:0 | コメント:5 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
ちょっと何言ってるか分かりませんね・・・
<4031> 2013/12/21(土) 00:45 | URL | 名無し #SFo5/nok[ 編集]
この論理からいくと、犯罪や戦争を扱ったドラマ・小説もほぼすべてアウトってことになるんじゃないか…?w
被害を受けてる側の人種・年齢・性別のいずれかは描写されてるだろうし。
<4032> 2013/12/21(土) 06:53 | URL | 名無し #-[ 編集]
この主張の前提が間違っていると思います。ヘイトスピーチの「朝鮮人」という文字は実在する朝鮮人に向けたものである。それに対し二次ポルノの絵は別に実在する人の似顔絵ではないし、実在する人を指し示すものでもない。なぜこの2つを同一のものとみなせるのかわからない。

それともう一つ。
「生身の少女や女性を用いたポルノは、
直接的被害と間接被害の両方があり、二次元ポルノは間接被害があります。」
ということは「対少年では『被害はなし』である」ということでよろしいんですよね。
<4033> 2013/12/21(土) 11:30 | URL | shiroyoshi #-[ 編集]
セックスは女性の人権を侵害する行為なので日本国はセックスを禁止するべき
<4034> 2013/12/21(土) 16:00 | URL | 名無し #djnh.SQU[ 編集]
じゃあショタはいいんですね!!!!!!
<4035> 2013/12/22(日) 14:05 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://orenosyota.blog50.fc2.com/tb.php/2410-beca8816
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
俺のショタは「http://orenoshota.com/」に移転しました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。