俺のショタは「http://orenoshota.com/」に移転しました。
 
ショタコンのショタコンによるショタコンのためのブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■関連エントリー
 PR
スポンサー広告 | Page Top↑
中国・江蘇省徐州市賈汪区の陶聖中学校の男子生徒は、トイレに監視カメラが設置され、トイレに行くのが嫌だと口を揃えて取材に訪れた記者に訴えた。
中国新聞網が伝えた。

「トイレに入るとその様子を撮られるから気分が悪い。自分のプライバシーが人に知られたら誰だって耐えられない。学校のやり方は良くない」 と生徒の1人は憤慨して話した。

この中学校の副校長は、生徒の校則違反を防ぐためにカメラを設置したと説明。
「トイレで喫煙したり殴り合いのけんかをしたりする生徒がいる。 カメラを設置後、喫煙した生徒を見つけたが、生徒はこれを認めず、カメラに録画した映像を見せてようやく認めた。
トイレでの喫煙やけんかはなくなり、効果はあった。学校に訴える生徒もいない」と話した。

中国法学会の会員で、江蘇茂通法律事務所の弁護士である劉茂通氏は、
「生徒の監視を強化する目的で、学校が男子トイレにカメラを設置するやり方は不適切だ。公衆便所、公共浴場などは公共の場であるが、プライベートな空間であり、カメラの設置は公民のプライバシーを侵害する可能性がある」
と指摘した。
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1367403603/
■関連エントリー
 PR
ニュース | トラバ:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://orenosyota.blog50.fc2.com/tb.php/2189-767522e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
俺のショタは「http://orenoshota.com/」に移転しました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。