俺のショタは「http://orenoshota.com/」に移転しました。
 
ショタコンのショタコンによるショタコンのためのブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■関連エントリー
 PR
スポンサー広告 | Page Top↑
 岡山市中区沖元の沖田神社・道通宮で3日、恒例の子供会陽があった。まわし姿の男児が大人顔負けの神木争奪戦を繰り広げ、同市立岡南小6年大谷公人君(12)、同市立大元小5年吉原奨君(11)が福男になった。

 小学生以下の約250人が参加し、「わっしょい、わっしょい」の掛け声で境内前を練った。景品神木200本と副神木20本の奪い合いの後、小学4年以上の約150人が対象の本神木2本を投下。顔や胸を赤く腫らしながら激しく体をぶつけ合った。

 初挑戦だった大谷君は「他の参加者の一瞬の隙を突いて勝負を決めた。今までの人生で一番うれしい」、吉原君は「この日のために1年間お父さんと練習した成果が出た。連覇を目指す」と話した。

 道通宮の会陽は江戸末期に始まったとされ、1955年から子供会陽として開かれている。
http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2013030312442012/
■関連エントリー
 PR
ニュース | トラバ:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://orenosyota.blog50.fc2.com/tb.php/2130-dfbf83f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
俺のショタは「http://orenoshota.com/」に移転しました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。