俺のショタは「http://orenoshota.com/」に移転しました。
 
ショタコンのショタコンによるショタコンのためのブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 PR
スポンサー広告 | Page Top↑
県警少年捜査課と大宮東署などは27日、児童買春・ポルノ禁止法違反(提供)容疑などで、茨城県利根町の男(50)ら男女5人を逮捕した。

 逮捕容疑は、男らが昨年7月25日から同8月2日ごろまでの間に、2回にわたり岡山県の男性に10歳から17歳の女児の裸が写ったDVD11枚を計1万1千円で販売したなどの疑い。

 同課によると、男らはネットを通じて児童ポルノを1枚千円(送料1500円)で販売。同課は男らが2012年2月から今年4月までの間、少なくとも全国2200人の顧客に2万5千枚のDVDを販売し、同課は2880万円の売り上げを確認しているという。

 昨年7月、埼玉県警と岡山県警の捜査員がそれぞれサイバーパトロールを通じてインターネット上に児童ポルノ・わいせつDVD販売サイトを発見。接続先の分析などから容疑者が浮上した。

 男は「児童ポルノという認識はなかった」と一部否認、残りの男女2人は否認、残り男2人は容疑を認めている。
http://www.saitama-np.co.jp/news/2014/05/28/10.html
スポンサーサイト
 PR
ニュース | トラバ:0 | コメント:0 | Page Top↑
株式会社UNI(本社:東京都新宿区、代表取締役:亀井 柚希)は、2014年6月1日より「男の娘だけのアイドルユニットオーディション」開催にあたりメンバーを募集いたします。

「男の娘だけのアイドルユニットオーディション」
http://propaganda-party.com/news/12/category:2

■「男の娘だけのアイドルユニットオーディション」を開催する背景
「男の娘だけのアイドルユニット」プロジェクトは、日本最大規模女装イベント「女装ニューハーフ プロパガンダ」によって企画されたものです。「プロパガンダ」は、毎月新宿歌舞伎町で定期的に開催されているイベントで、女装家の人口増加により年々参加者の数は増え、今では400人ほどの女装愛好家の方が参加しています。「男の娘だけのアイドルユニット」が企画されたきっかけは、イベントに若いアイドル志望の女装家が多く集まっていること、男の娘アイドルによって彼女らの魅力を世界の人に伝えられたらという想いにより始まりました。

[メッセージ]
アイドル戦国時代の時だからこそ、わたしたちも斬り込んでいこう。わたしたちには物語がある、その物語を世界に向けて表現しよう。歌って踊って人前に立ちたい男の娘、このチャンスに挑もう。

[応募要項]
プロジェクト名:男の娘だけのアイドルユニットオーディション
ユニット名  :未定
プロダクション:株式会社UNI
プロデューサー:さつき・モカ

一次審査  :新宿区 会議室(所在地は追って連絡)
二次審査会場:女装ニューハーフ プロパガンダ
募集期間  :2014年6月1日~2014年6月30日
応募資格  :10代・20代までの女装家であること。プロ・アマ不問。
応募方法  :メールフォームから「名前」「年齢」「メールアドレス」
       「得意なこと」を記入のうえ、応募ください。
       http://propaganda-party.com/form
http://www.sankeibiz.jp/business/news/140527/prl1405271138036-n1.htm

同人誌のタイトルみたい
 PR
ニュース | トラバ:0 | コメント:2 | Page Top↑
児童ポルノはアメリカで厳しく取り締まられていますが、孫が水浴びしている写真をパソコンの中に保存したおじいさんが児童ポルノ単純所持の罪で警察に捕まったりと、身に覚えのない罪で起訴されてしまうこともあります。そして、自分は児童ポルノ写真を一切所持していないにも関わらず、罪を疑われてしまうという事態も発生しました。

Sausalito, CA : Press Releases
http://www.ci.sausalito.ca.us/index.aspx?page=413

Houseguest downloads child porn, cops show up | Ars Technica
http://arstechnica.com/tech-policy/2014/05/houseguest-downloads-child-porn-cops-show-up/

事件が起こったのはゴールデンゲートブリッジ北側にあるカリフォルニア州マリン郡。マリン郡の地方警察内にはInternet Crimes Against Children(ICAC/子どもに関するインターネット犯罪を取り締まる集団)が存在し、日頃からP2Pを利用した児童ポルノファイルのシェアなどを監視していました。2013年の9月、刑事であるAmy Yardley氏が児童ポルノのファイルを交換しているマリン郡のIPアドレスを探していたところ、サウサリート市のネットワークで児童ポルノと思しきファイルがダウンロードされていることを発見。
http://gigazine.net/news/20140527-download-possession-obscene-matter/
 PR
ニュース | トラバ:0 | コメント:0 | Page Top↑
「児童ポルノ法」改定をめぐり、与野党による実務者協議が合意に達したことを大手メディアが報じている。条件付きとはなるものの、“単純所持の規制”はもはや避けられない見通しだ。

 消息筋によれば、合意案では“所持の規制”を導入するために「児童ポルノ」の定義に踏み込んでいる模様だ。ただ、幾人かの関係者に情報の提供を求めたところ、「実務者協議のレベルなので、報道されるわけにはいかない」と資料の提供は拒絶。口頭で、説明をするにとどまっている。口頭での説明によれば、条文にもかなり手をつけられる見通しだ。

 一方、かねてより懸念されていた「二次元規制」については、削除される公算が強まっている。

 こうした情勢に対して、業界関係者の意見はさまざまだ。マンガ・アニメなど「二次元規制」の問題を重視する人々の中では、その危機が去りつつあることをもって「なんとか勝利した」という声もある。一方、出版業界などでは「本丸であった所持の規制が盛り込まれてしまった」ことを取り上げて、言論・表現の自由の新たな危機が始まったと見る向きもある。 

 昨年来の児童ポルノ法改定問題の過程では、マンガ・アニメ関係者を中心として、まずは二次元規制に反対することをスタートラインとする形で政治家への働きかけが実施された。

 その結果、二次元規制については回避されたものの、所持の規制が導入されてしまった。

 今後、所持の規制によって様々な問題が露呈するだろうし、マンガ・アニメに関しては「青少年保護」「産業振興」などのお題目を立てて、さらに新たな法律案が出てくるだろう。つまり、問題はまだ始まったばかりというべきである。

 まだまだ、勝敗が決したというにはほど遠い。
http://otapol.jp/2014/05/post-973.html
 PR
ニュース | トラバ:0 | コメント:0 | Page Top↑
星刻の竜騎士 第1巻 [Blu-ray]星刻の竜騎士 第1巻 [Blu-ray]
(2014/07/02)
高橋孝治、伊瀬茉莉也 他

商品詳細を見る

星刻の竜騎士
第8話 「月下の咆哮」





 PR
アニメ | トラバ:0 | コメント:0 | Page Top↑

http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1400384750/

太ももが隠れても密着度が増していれば無くはないかも・・・
 PR
ニュース | トラバ:0 | コメント:3 | Page Top↑
いわゆる児童ポルノを巡って、自民党や民主党など与野党5党の実務者は、子どものわいせつな写真などの所持を禁じたうえで、すでに所持している人もいることから、猶予期間として法律の施行から1年間は罰則を適用しないことなどで大筋で合意しました。

「児童ポルノ禁止法」は、子どものわいせつな写真や画像など、いわゆる児童ポルノを第三者に販売した場合などを処罰の対象にしており、個人が所持しているだけでは処罰の対象にしていません。
自民・公明両党と日本維新の会は、児童ポルノの所持を禁止したうえで、みずからの性的好奇心を満たす目的で所持した場合は1年以下の懲役または100万円以下の罰金を科すなどとした改正案を去年提出しましたが、およそ1年間審議されない状況が続いています。
こうしたなか、改正案を提出した3党に加え民主党と結いの党の実務者が22日修正協議を行い、すでに児童ポルノを所持している人もいることから、写真などを処分するための猶予期間として、「法律の施行から1年間は罰則を適用しない」ことで大筋で合意しました。
またアニメやCGの取り扱いについては、「表現の自由が脅かされる」などとして改正案から削除することになりました。
与野党5党は今後、党内で調整したうえで今の国会で改正案の成立を目指すことにしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140523/k10014660991000.html

ガガントス!

>>みずからの性的好奇心を満たす目的で所持した場合
誰がどうやって判断するんだか
 PR
ニュース | トラバ:0 | コメント:0 | Page Top↑
 民主党は児童ポルノ法改定案について、「児童ポルノ」の定義を厳格化した上で今国会中での改定案の成立を目指す方向で調整に入った。

 児童ポルノ法改定案をめぐっては、当初の与党案で目指されていた、政府が3年後をめどにマンガ・アニメなどの創作物の影響力を調査することを決めた附則の削除について、与野党で合意がはかられている。一方で、与党が要求する“単純所持”に対する規制は、「性的欲求を満たす目的」など、目的を限定した上ではあるものの、避けられない情勢になっていた。民主党としては与党・絶対優勢の中で、捜査機関による法の濫用や冤罪の懸念をできる限り払底したい考えだ。

 現在、児童ポルノ法では第二条において“「児童ポルノ」とは何か”を定義している。しかし、ここで記された「衣服の全部又は一部を着けない児童の姿態であって性欲を興奮させ又は刺激するもの」の部分は、いかようにでも解釈できてしまうと従来から懸念されてきた。民主党は“単純所持”に対しての規制を盛り込みたい与党に対して、この部分の明確化を求めていく方針だ。

 民主党内の消息筋によれば「100%の勝ちはあり得ない」として、改定案についてどこまで踏みとどまることができるかが大きなカギになると見ているという。民主党は2009年の同法の改定議論の際には「児童ポルノ」という用語を「児童性行為等姿態描写物」に変更することを提案していた。現在「児童性虐待記録物」への名称変更を求める署名活動が行われているように、「児童ポルノ」という用語が問題であるという意見は根強い。しかし、今回は用語の変更を盛り込むことはできていないという。果たして、妥協のラインがどこに落ち着くかが、今後のカギになりそうだ。
http://otapol.jp/2014/05/post-964.html
 PR
ニュース | トラバ:0 | コメント:0 | Page Top↑
ブレイクブレイド デルフィング リニューアルVer. (1/60スケール プラスチックキット)ブレイクブレイド デルフィング リニューアルVer. (1/60スケール プラスチックキット)
(2014/05/13)
壽屋

商品詳細を見る

ブレイクブレイド
第1話 「アン・ソーサラー (魔力無者)」
第2話 「アンダー・ゴゥレム (古代巨兵)」
第3話 「ノット・バッド (停戦交渉)」
第4話 「クロース・コンバット (近接戦闘)」
第5話 「カウンター・アタック (逆撃強襲)」
第6話 「ワール・ウィンド (疾風怒濤)」
第7話 「ナイト・ビフォア (出撃前夜)」



 PR
アニメ | トラバ:0 | コメント:1 | Page Top↑
前回に引き続き、児童ポルノ法のあまりに酷すぎる欠陥を指摘していく。今回は現行の児童ポルノ法によって "現場" がどれだけ混乱しているのか、また現行法でも改正案でも野放しにされてしまう妙な矛盾点などを取り上げる。

 まず、ごく最近話題になった「CG児童ポルノで初の摘発!」というニュースを覚えておいでだろうか?

「CG児童ポルノ」という造語に見る大手メ ディアの凋落1

(http://n-knuckles.com/serialization/series/news000129.html)

 記事でも何度か取り上げたニュースだが、現在行われている公判でちょっと気になる動きがあった。



『裁判所が改めて事件の重大性を認識! CG児童ポルノ裁判で被告人質問・冒頭陳述が急遽中止に』(http://otapol.jp/2014/05/post-898.html)

 5月14日の法廷で行われる予定だった、被告人質問、冒頭陳述が急遽中止になったことがわかった。過去2回の公判を通じて、裁判所が事件の重大性を認識したことが大きな理由だ。

 この事件は、昨年7月にCGで描かれた少女のヌード絵画を販売していた岐阜県在住の男性が、児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で逮捕されたもの。CGが「児童ポルノ」に当たるとする検察側に対して、被告の男性は、実際の写真をトレースしたものではなく、あくまで創作物であるとして無罪を主張している。5月14日の公判では、被告人質問と冒頭陳述が行われる予定であった。ところが、5月2日になり弁護団の山口貴士弁護士より内容の一部が変更になった旨のアナウンスがなされた。

 山口弁護士は「これまで単独の裁判官が担当していましたが、3人の裁判官による合議制になります」と言う。裁判官の数が増えるということは、"その事件が重要である"ということを示している。過去2回の公判を通じて、東京地裁はこの事件の重大性を認識したというわけだ。(続きはソース元でお読み下さい)



 この記事の著者である昼間たかし氏(マンガ論争などの著者)とは、以前から表現規制問題などで情報・意見交換をしていたのだが、彼は事件当初にこんな事を言っていた。

「これって発禁写真集を元にCG加工したからとか、実在児童が特定できるからとか、そういう次元の話じゃないかもよ? そもそも児童ポルノではないから、警察の望むようには裁けないかもしれない」

 私は当初この問題を「発禁処分を受けている幼女のヌード写真集をデータとして取り込み、CG作品だとして売っていたから摘発された」と認識していた。ところが、今回の法の専門家達の慌てようを見るに、どうやら昼間氏の指摘の方が事実に近かったようだ。

「とりあえず目障りだから適当な理由で拘束して罪状は後で考える」という、警察・検察の "いつものアレ" をヤラれてしまっただけという可能性まで浮上している。

 時期が時期だけに、裁判に関わる方々は「自分達の判断が今後の児童ポルノ法を巡る攻防に大きな影響を及ぼす」と重々承知しているはず。 それもあって迂闊な事が出来なくなり、今回の決断に至ったのだろう。 児童ポルノ法とは、現行のままでも「法の専門家ですらここまで緊迫する代物」なのである。

 次に「なんでここまで自主規制や摘発騒ぎが相次いでいるのにコレが無視されているのか?」という事例を出そう。

「もっと尻を突き出せ!」バカ親に売られるジュニアアイドルと児童ポルノ法の問題点(http://n-knuckles.com/culture/idol/news000818.html)

 この記事でも指摘したが、現行の児童ポルノ法では「子供を着エロ紛いのイメージビデオに出演させること」を裁けない。実物を見た事がない方にはピンと来ないかもしれないが、現在のジュニアアイドルのDVD作品は(一時よりはマイルドになっているものの)明らかに性欲を刺激する事を目的としているとしか受け取れない内容である。

 あちこち見えない方が不思議なデザインをした水着を着せてみたり、ぬいぐるみを相手にセックスの体位そのままの動きをさせてみたり「いったい児童ポルノ法とは何だったのか?」と言いたくなるような映像ばかりだ。にも関わらず、何故かこれらが摘発されていないのである。児童ポルノの改正案を見ても、こうした作品を取り締まれるような条文は追加されないようなので、これらは今後も合法という話になってしまいそうなのだ。

 児童ポルノ法成立前夜には、ジュニアアイドル業界は震え上がって萎縮していたものの、法律の文面が明らかになると一斉に網の目をくぐる作業に入った。そして 「水着はOKだけど下着はNG」だとか「室内で水着を着せると必然性がないからアウト」だとか「股間(衣装越しのスジ・ワレメ)を静止した状態で映すとNGだけど、一連の動きの中で映る程度ならOK」といった、よく解らない抜け道が見つかった。

 さらには下着に見える水着などが増えたため、今では水着を着せようと下着を着せようとスルーされているし、室内で水着はNGという点も各メーカーのチキンレースのお陰でなかった事にされているようだ。雑にぶった切ると「よほどの描写をしない限りほぼ野放し」になっているのである。

 児童ポルノ法の第二条の3-三にはこうある。『衣服の全部又は一部を着けない児童の姿態であって性欲を興奮させ又は刺激するもの』 このボヤ~っとした文面はいったい何を意味しているのだろう? こんな具体性の欠片もない文面を作ってしまうから、取り締まるべきものが取り締まれないのではないか?

 ジュニアアイドルと呼ばれる子供達は、早い子は10歳に満たない内からDVDのお仕事を始め、周りのオトナ達の言う通りにオマタを広げる。そしてAVと同じように本数を重ねるごとに内容が過激になっていき、10代半ばになると身体の成長もあってズリネタとして申し分ない内容になり、10代後半になるとロリコン層の射程距離から外れるため、ほぼAVと変わらないようなハードな内容で新たな層を取り込みにかかる。ここ何年かで「元アイドル○○ちゃんデビュー!」 というAV作品が増えているが、あれなどジュニアアイドルの成れの果てだ。彼女達は見事なまでに性の対象として消費されており、簡単なお仕事から慣れさせられているため、すんなりとAV業界に入って行ってしまう。彼女達の人生はそれで良かったのだろうか?

 本来児童ポルノ法とは、こうした子供をセックスワークの世界に放り込んで搾取するような行為を禁じるために施行されたのではなかったのか? マンガがどうの、アニメがどうの、単純所持がどうのの是非はさておき、このように子供がセックスワークから抜け出せなくなるようなルートが完成されている現状に何も手を打てない法律など存在する意味がない。

 そうかと思うと、海外で実際にあったような「子供の成長記録が児童ポルノだとして逮捕」という危険性が消えた訳ではない。(幼児と一緒にお風呂に入っている場面など、全裸シーンが含まれる可能性があるため)

 このようなやるべき事がやれていない法律なのに、明後日の方向を向いた規制ばかり追加して何がしたいのだろうか? 昨今の警察の無茶苦茶さを見る限り、冤罪で地獄に落とされる無実の国民が続出する事が目に見えているだろう。

 また、東京ブレイキングニュースに先月このような記事をアップさせて頂いた。

JKリフレ店「個室でプロレス技」で摘発、深刻化するロリコンビジネスの盲点(http://n-knuckles.com/case/society/news001431.html)

 この記事の中で『現時点でも未成年者を守る法律や条例は様々あるが、今回のJKリフレがどんな罪状で挙げられたか確認して欲しい。なんと労基法違反である。今後捜査が進めば何か他の罪が追加される可能性はあるが、現時点では「ソープやヘルスの類と同じようなシステムで、未成年者と客を個室に入れ、その中でサービスを行う業態」は、性行為さえなければ労基法違反にしかならないのだ』 と指摘したが、問題はAVやイメージビデオばかりではない。 こうしたJKリフレからプロの風俗の道へ進むコースも完備されてしまっている。

 さて、ここで児ポ法の第一条をもう一度読んでみよう。



『児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律』

第一条 <目的>

 児童に対する性的搾取及び性的虐待が児童の権利を著しく侵害することの重大性にかんがみ、あわせて児童の権利の擁護に関する国際的動向を踏まえ、児童買春、児童ポルノに係る行為等を処罰するとともに、これらの行為等により心身に有害な影響を受けた児童の保護のための措置等を定めることにより、児童の権利を擁護することを目的とする



 何度読んでも虚しくなることこの上ないが、最後に政治家の皆様に心温まる数字を教えて差し上げる。 児童買春の摘発件数の推移についてだ。

 昭和30年頃までは1600件以上あった児童買春の摘発件数が、昭和33年の売春防止法の完全施行により200件程度まで減少した。それが昭和60年頃に爆発的に増加してしまったのだ。 理由が何か解るだろうか? ずばりバブル景気である。バブル時代の拝金主義に染まったオトナ達が、それまでは買春ツアーといえば韓国や東南アジアがお約束だったのに、日本国内で日本人の少女を買い始めたのだ。これによって児童買春の摘発件数が700件以上に膨れ上がってしまった。

 そんな時代に好き勝手やって下さっていたオトナ達が、今さら子供を守るだなんだという建て前で、まともな効果が望めないガラクタのような児ポ法改正を推し進めている。もし本気で児童を性被害から守る気があるのならば、いっそプチエンジェル事件の真相解明でもしてみてはどうか? 親に虐待されるケースを別とすれば、どういう人間が子供を食い物にしているのか、それを防ぐにはどうすればいいのか、嫌でも解るだろう。

 お世話になっている永田町の古老が調べても肝心の部分で真相に届かなかった事件なので、是非とも新生・児ポ法はプチエンジェル事件にも本気で切り込めるような内容にしていただきたい。
http://n-knuckles.com/case/society/news001473.html
 PR
ニュース | トラバ:0 | コメント:0 | Page Top↑
アグネス大使ら 早急な禁止法改正訴え
https://www.komei.or.jp/news/detail/20140515_13976

公明党法務部会(遠山清彦部会長=衆院議員)は14日、
衆院第1議員会館で、日本ユニセフ協会のアグネス・チャン大使や
ECPAT/ストップ子ども買春の会の宮本潤子共同代表らと会い、
児童ポルノ禁止法の改正についてヒアリングを行った。

席上、アグネス大使は、「児童ポルノは一度でも流通してしまうと
被害が半永久的に続き、被害者は一生苦しみ続ける」と強調。
「児童ポルノの単純所持が禁止されていない日本は明らかに世界から立ち遅れている」と訴え、
児童ポルノの所持や、これらをDVDなどに保管した者に対する罰則を新設するよう求めた。

また、宮本共同代表は、児童ポルノの被害者が低年齢化している
問題などに言及し「極めて深刻な状況にある」と指摘。早急な対策を要望した。

遠山部会長は「今国会での法改正実現をめざす」と述べた。
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1400163227/
 PR
ニュース | トラバ:0 | コメント:0 | Page Top↑
「それでも世界は美しい」オリジナル・サウンドトラック「それでも世界は美しい」オリジナル・サウンドトラック
(2014/05/21)
音楽: 山下康介

商品詳細を見る

それでも世界は美しい
第1話 「晴れの大国」
第2話 「雨の公女」
第3話 「関白宣言」
第4話 「Ring of tales(1)」
第5話 「Ring of tales②」
第6話 「Call my name」
毎週EDでショタ王の尻が見れます





 PR
アニメ | トラバ:0 | コメント:1 | Page Top↑
龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 1(完全生産限定版) [Blu-ray]龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2014/06/25)
田辺留依、小野友樹 他

商品詳細を見る

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金
第6話 「いざ、温泉街へ」





 PR
アニメ | トラバ:0 | コメント:2 | Page Top↑
5月16日、コンテンツ文化研究会などが主催する「児童ポルノ禁止法・院内勉強会」が、衆議院第一議員会館で開催された。通常であれば午後に行われることが多い勉強会だが、午前9時半という時間設定に、60人あまりが眠い目をこすりながら集まった。

 いよいよ佳境に入った児童ポルノ法改定をめぐり、規制強化に危惧を持つ立場から開催されたこの集会。今回は、京都府の児童ポルノ規制条例制定に携わった京都大学大学院法学研究科の高山佳奈子教授を招き、講演が行われた。

 冒頭、来賓挨拶に立った、みんなの党の山田太郎参議院議員は、次のように語った。

「(児童ポルノ法改定案について)マンガとアニメは外れてきたが、例えば(18歳未満の)コスプレを撮影すると児童ポルノに該当して被害者と加害者が一緒になるという可能性もある無茶苦茶な法律。児童ポルノという名称も児童虐待を矮小化するとICPO(国際刑事警察機構)からなされている。いずれにしても、ここが山場なので、きちっと質疑をして、なんとか良いかたちで表現の自由を守るような結論にしたいと考えています。皆さんのご意見を全国から頂いている。これをどうしても通したいという人々の意気込みは感じるが、何を今回勝ち取るかを慎重に悩みながらも戦っている。皆様のお力もお借りしたい」

 また、自由民主党の山田賢司衆議院議員からも挨拶が来ていることが主催者から告げられた。

 続いて演壇に立った高山教授は「表現規制によって児童を守ろうとしているが、逆効果になっているのではないか」として話を始めた。

 以前、講演会において自らの子供時代の写真を使い「これが児童ポルノに該当するのか」と問題提起をした高山教授は、今回もざっくばらんに講演を行った。

"自己の性的好奇心を満たすことは違法ではない"という説明の中でスライドに踊ったのは「彼女の写真、オナニー以外に何につかうんでしょうか」という文字。高山教授がここでいわんとしたことは、18歳未満のカップル同士が自己の性的好奇心を満たすために、相手のヌード画像を持っていても犯罪になるとすれば、憲法的に疑義があるということである。

 さらに、高山教授は、自己満足的で他者への被害をもたらさない事例として「貴船神社に呪いの絵馬をかけている人は多いが、犯罪にはならない」という話も。

 高山教授は、先日大阪地裁で無罪判決が出た大阪府のダンス規制をめぐる裁判も取り上げ、この判決に使われた最高裁の「社会に危険をもたらさない行為は処罰できない」という考えを紹介し、次のように述べた。

「危険が現実に起こりうるものでなければ、処罰はできません。法律が合憲であると判断するためには、危険であることが明らかでなければならないのです」

 法律の概念を平易な言葉で解説する講演の中で、参加者の興味を特に引いたのは、"性表現に接すると性犯罪が減る"という研究について触れた部分。さまざまな研究結果を解説した後、結論として高山教授が述べたのは、また驚く言葉だった。

「画像でオナニーしまくれば、セックスしなくなる」

 性犯罪への抑止効果についての極めて率直な言葉に、参加者の多くは一様に納得したような表情をしていた。

 さて、数多くのトピックスの中で重要だったのは、やはり高山教授が策定に携わった「京都府児童ポルノ規制等に関する条例」だ。

 高山教授によれば、当初は実在児童の保護だけを考える法律が目指されたが、京都府の山田知事は「日本一厳しい児童ポルノ規制条例をつくる」というのが公約。その結果、社会的な危険性に対処する方法として合理性がなければ規制は認められないという前提で「有償譲受け罪」の導入と、被害児童から申し出があった場合の廃棄命令が導入されたと説明した。

 現在の児童ポルノ法改定問題でも大いに参考にされているという京都府の条例だが、実際にこの条例で権力の濫用、冤罪を完全に防ぐことはできるのか?

 高山教授に尋ねたところ、それは十分ではないという。

「濫用を防止する必要はあるのですが、条例ではできておらず、理想的なものではありません。もともとの廃棄命令の趣旨が被害児童の申し出があった時にと考えたのですが、条文にはそれが書かれていないのです。なので、児童ポルノ法改定でも、条例の問題点を補完しなければならないと思います」
 
 朝っぱらから「オナニー」という言葉を何度も聞くこととなるなど、限りなくあけすけな議論が行われたこの集会。権力の濫用と冤罪の発生を防ぎ、実効性がかなりあるものと思われる京都府条例でも、問題点があることが明らかになった。

「京都府条例は試しに、こういうものをやっているに過ぎません」と、高山教授は言う。ゆえに、国家の手による児童ポルノ法改定案には、より法を厳密にするための議論が求められる。眠い目をこすりながら参加した参加者は、文字通り目の覚めた思いで、それぞれの任務に戻っていった。
(取材・文/昼間 たかし)
http://news.livedoor.com/article/detail/8840057/
 PR
ニュース | トラバ:0 | コメント:3 | Page Top↑
 空想した少女のヌードを写実的に描いたCGが「児童ポルノ」にあたるか否かをめぐり争われているCG児童ポルノ裁判の第三回公判が14日、東京地裁で開かれた。

 当初は被告人質問と冒頭陳述が予定されていたこの日の公判だが、裁判官の構成変更に伴い予定を急遽変更。今後の進行を協議する場となった。

 裁判官の構成は、これまでの単独から3人の裁判官による合議へ移行。

 三上孝浩裁判長以下、西山志帆氏、堀内健太郎氏の3人の構成になった。検察官も交代し、中山理恵子氏、粉川知也氏の2人が並んだ。

 その上で行われた進行協議だが、主に三上裁判長が整理しながら話を進める場となった。現状、検察側の主張は、被告であるT氏が制作販売したCG集『聖少女伝説』『聖少女伝説2』が「児童ポルノ」に該当するとしている。その理由として、作画の元ネタとなった「児童ポルノ」が存在するなどとしているが、弁護側は、そもそも元ネタとされている「児童ポルノ」が証拠として提出されていない点を問題としている。また、第二回公判では、検察側の証人として医師が出廷。第二次性徴の発達度を計る「タナー法」を根拠として、検察側は元ネタの写真の被写体が児童であると主張している。この点に関しても、弁護側は疑義を呈しているのだ。

 現状、裁判の進行の問題点は、弁護側が“不同意としている証拠”【編注:立証する必要のある証拠】に対して、検察側の主張が曖昧で論点を絞り切れていないことにある。今回の公判で、検察側は裁判長から弁護側の要求に対する反証を求められたが、「検討して返事します」を繰り返すばかり。一度は裁判長からの問いかけに「今のは私への質問でしょうか?」と聞き返す場面もあった。

 閉廷後、取材に応じた主任弁護人の山口貴士弁護士は語る。

「近年、進行協議は密室の場で行われることが多いが、三上裁判長はちゃんと表現の自由の問題であると理解して、開かれた場所で行っています。楽観はできないが、訴訟指揮については評価します」

 さらに、検察側に対してはこんな苦言を呈する。

「検察側は自白を前提とした立証しか行っていません。なので、不同意にした証拠の立証が不十分なままです」

“不同意にした証拠”の中には、検察側が『聖少女伝説』『聖少女伝説2』を「児童ポルノである」とするため、当該書籍を販売したメロンブックスなどを対象にした調書も含まれているという。検察側は“不同意となった証拠”を立証するために、販売した企業か購入した人物を証人として今後出廷させる可能性が高い。現状では、メロンブックスの社長が出廷する可能性が濃厚だと考えられている。

 今回の論点整理を受け、次回公判ではようやく弁護側の冒頭陳述が行われる予定だ。裁判の結果が出るまでにはまだ時間がかかりそうだ。
(取材・文/昼間たかし)

■CG児童ポルノ禁止法違反被告事件第四回公判
日時:6月9日(月)15時~17時
場所:東京地裁528号法廷

<公判詳報は随時更新予定>
http://otapol.jp/2014/05/post-935.html
 PR
ニュース | トラバ:0 | コメント:0 | Page Top↑
 県警少年捜査課と東松山署は12日、児童買春・ポルノ禁止法違反(提供目的所持)などの疑いで、横浜市西区浜松町、溶接工大坪湧也容疑者(23)=児童福祉法違反容疑で処分保留=を再逮捕した。

 再逮捕容疑は、4月22日、大分県の当時10代の女子中学生の裸体画像データなど51点を、インターネット利用者に有償提供する目的で、自宅のパソコンに所持した疑い。

 同課によると、大坪容疑者はポルノ画像などの公開サイトに同中学生の画像50点、動画1点を掲載。利用者は料金3200円を支払えば同データを見ることができ、この女子中学生だけで120万円を売り上げていた。

 同容疑者はインターネットの掲示板を介して女子中学生と知り合い、「ネットでできる援助交際をしないか」などと提案。1枚5千円を支払うと偽って中学生に自身の裸体画像などを撮影させ、同容疑者に送らせていた。同容疑者は「生活が苦しかったので販売していた」などと容疑を認めている。

 同容疑者は、芸能プロ社長を名乗って横浜市内のホテルで女子高校生=当時=にわいせつな行為をさせた疑いで、県警が4月に児童福祉法違反で逮捕。自宅を捜索した際、中学生の裸体画像などが入ったパソコンを押収していた。同容疑者は2012年6月から今年4月まで、女子中学生を中心に、同様に42作品をインターネット上で公開、計約800万円を売り上げていた。
http://www.saitama-np.co.jp/news/2014/05/14/05.html
 PR
ニュース | トラバ:0 | コメント:0 | Page Top↑
一関市内の学校の教員が去年9月から10月にかけて18歳未満の子どもの裸の画像を電子メールで第三者に送信したとして、児童ポルノ法違反の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは一関市赤荻の教員、岩渕浩容疑者(48)です。

警察によりますと、岩渕容疑者は去年9月30日と10月3日の2回にわたり、電子メー
ルを使って18歳未満の女の子の裸の画像を第三者に送信したとして児童ポルノ法違反の疑いが持たれています。

岩渕容疑者は、数十枚の画像を送信していますが送信した相手や撮影されている児童は特定できていないということです。

岩渕容疑者は調べに対して、「間違いありません」と容疑を認めているということです。

警察では、岩渕容疑者の自宅からパソコンを押収するなどして、画像を受け取った相手を特定するとともに画像を入手したいきさつなどについて調べを進めることにしています。

これについて一関市教育委員会は「今回の事案について現在、情報収集を行っていていまの段階では何も答えることはできない」と話し、岩渕容疑者の勤務する学校名などについて明らかにすることはできないとしています。

その上で12日午前10時から一関市役所で記者会見を行うとしています。
http://dmgt.blog.jp/archives/1002869409.html
 PR
ニュース | トラバ:0 | コメント:0 | Page Top↑
 児童ポルノ法改定案の審議が近づく中、コンテンツ文化研究会が衆議院第一議員会館で「児童ポルノ禁止法の改正」についての勉強会を開催することが決まった。同研究会は、2008年に発足。2010年の東京都青少年健全育成条例改定問題では、積極的に集会を開催するなど、コンテンツ文化の諸問題を広く知らしめる活動を行ってきた組織だ。

 今回の勉強会では、京都大学大学院法学研究科の高山佳奈子教授を講師として招聘。高山教授は、従来より児童ポルノ法改定による“単純所持の禁止”の危険性を唱えてきた人物。一方で、京都府の「京都府児童ポルノの規制等に関する条例」の策定にも参画。児童の性的虐待を描写した映像が流布することを防止すると共に、権力による過剰な規制を阻止することの落としどころを図る形で条例策定を実施させるのに、重要な役割を果たした人物である。

 現状、規制強化に反対する人々は、もはや「性的欲求を満たす目的で」といったなんらかの条件付きでの“単純所持”の規制は導入せざるを得ないところまで追い詰められている。そうした中にあって、京都府の条例は落としどころを探るために欠かせないものだ。

 また、今回の勉強会が開催されるのは衆議院第一議員会館。ここで勉強会が開催される大きな目的は、一般の国民が数多く参加して、議員らに「この問題は重要だったのか」と知らしめることにある。

 非常に意義のある今回の勉強会だが、最大の問題は金曜日の午前9時30分からという時間設定だ。同研究会代表の杉野直也氏は語る。

「この時期、議員会館は立て込んでいるみたいで、この時間しか空いてなかったんです。あとは、講師の都合もあって、この時間になりました」

 なかなか社会人には参加の難しい時間設定ではあるが、ここで参加者が10人のような悲惨な状況になれば、いよいよ「表現の自由」を守る運動も終焉を迎えることになるだろう。果たして、どれだけの人が本気で危機を感じているのか? この催しは一つの指標になりそうだ。
http://otapol.jp/2014/05/post-909.html
 PR
ニュース | トラバ:0 | コメント:0 | Page Top↑
龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 1(完全生産限定版) [Blu-ray]龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2014/06/25)
田辺留依、小野友樹 他

商品詳細を見る

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金
第5話 「ミッション・インポッシブル」
男の娘だけどノンケ…たまげたなぁ
だが尚良し



 PR
アニメ | トラバ:0 | コメント:0 | Page Top↑
本サイトで継続的に報じているCG児童ポルノ裁判(第一回参照 第二回参照)。来たる5月14日の法廷で行われる予定だった、被告人質問、冒頭陳述が急遽中止になったことがわかった。過去2回の公判を通じて、裁判所が事件の重大性を認識したことが大きな理由だ。

 この事件は、昨年7月にCGで描かれた少女のヌード絵画を販売していた岐阜県在住の男性が、児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で逮捕されたもの。CGが「児童ポルノ」に当たるとする検察側に対して、被告の男性は、実際の写真をトレースしたものではなく、あくまで創作物であるとして無罪を主張している。5月14日の公判では、被告人質問と冒頭陳述が行われる予定であった。ところが、5月2日になり弁護団の山口貴士弁護士より内容の一部が変更になった旨のアナウンスがなされた。

 山口弁護士は「これまで単独の裁判官が担当していましたが、3人の裁判官による合議制になります」と言う。裁判官の数が増えるということは、“その事件が重要である”ということを示している。過去2回の公判を通じて、東京地裁はこの事件の重大性を認識したというわけだ。

「(合議制への移行を受けて)改めて、論点整理と検察・弁護側双方がどうやって立証を行うかなどを話し合う必要が出てきたのです」と、山口弁護士は言う。

 山口弁護士は、この裁判は「まだ争点が煮詰まっていない段階」とも話す。そのため、ひとまずは裁判所・検察官・弁護士の三者で、今後の公判をどのように進めていくかの議論を行う必要が出てきたというわけだ。

 現在、国会で議論されている児童ポルノ法改定案では、なんらかの形での所持の制限・禁止が検討されながらも、「児童ポルノとは何か」の定義の部分はあまり議論にはなっていない。そこで、権力の暴走を防ぐためには、こうした裁判を通じて判例を積み重ねていかなくてはならないという側面もある。

 今後、かなり長い公判になりそうなCG児童ポルノ裁判。その重要性も日に日に増している。なお、公判内容に変更はあったが、日時などには変更はないので念のため。
http://otapol.jp/2014/05/post-898.html

 PR
ニュース | トラバ:0 | コメント:0 | Page Top↑
龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 1(完全生産限定版) [Blu-ray]龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2014/06/25)
田辺留依、小野友樹 他

商品詳細を見る

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金
第3話 「地上1000mの《遺跡》」
第4話 「夢とか野望とか否定とか憧れとか」
素晴らしいものだと思います
あとぶっちゃけ重護も有り
むしろいい






 PR
アニメ | トラバ:0 | コメント:3 | Page Top↑
「彼女がフラグをおられたら」第1巻[Blu-ray](初回生産限定版)「彼女がフラグをおられたら」第1巻[Blu-ray](初回生産限定版)
(2014/06/18)
逢坂良太、木戸衣吹 他

商品詳細を見る

彼女がフラグをおられたら
第3話 「任せておけ、この体育祭は99.9%の確率で俺たちの勝ちだ」
第4話 「あともう少しでゴールだ。これで無事体育祭も終わるぞ」
第5話 「信じて待っていてくれ。みんなとのデートに遅刻なんてするものか」







 PR
アニメ | トラバ:0 | コメント:1 | Page Top↑
星刻の竜騎士 第1巻 [Blu-ray]星刻の竜騎士 第1巻 [Blu-ray]
(2014/07/02)
高橋孝治、伊瀬茉莉也 他

商品詳細を見る

星刻の竜騎士
第4話 「鉄血戦乙女」
第5話 「蒼氷姫君(アイスブループリンセス)」






 PR
アニメ | トラバ:0 | コメント:1 | Page Top↑
星刻の竜騎士 第1巻 [Blu-ray]星刻の竜騎士 第1巻 [Blu-ray]
(2014/07/02)
高橋孝治、伊瀬茉莉也 他

商品詳細を見る

星刻の竜騎士
第1話 「少年と竜」






 PR
アニメ | トラバ:0 | コメント:0 | Page Top↑
龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 1(完全生産限定版) [Blu-ray]龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2014/06/25)
田辺留依、小野友樹 他

商品詳細を見る

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金
第2話「七重島第三高等部・冒険部」








 PR
アニメ | トラバ:0 | コメント:3 | Page Top↑
 かねてより噂されていた、児童ポルノ法改定案から“マンガ・アニメなどの創作物と実際の犯罪の関連性について政府が調査研究を行う”とする付帯事項が削除される見込みであることを、東京新聞ほか各紙が報じている。

 与野党の協議の中でこれが削除される見込みであることは関係者などの間で「ほぼ確実」とされていたが、大手マスコミが報じたことでまず間違いないとみてよいだろう。

 これに対してネット上では、マンガ・アニメファンと思われる人々が「安心しました」など、危機が去ったかのような発言を繰り返している。

 しかし、これは大きな勘違いである。実際のところ、危機は拡大したとみて間違いないからだ。

 児童ポルノ法改定案で与党側が攻めるべき本丸と考えていたのは、マンガやアニメではない。彼らの本丸、それはなんらかの制限を設けてでも“単純所持”を規制することにある。児童ポルノの対象物の所持を即違法にするのではなく、性的目的などの条件がつけられていても、なんら事態は変わらない。なぜなら、捜査当局が“性的目的で所持している”として被疑者を逮捕することは可能だからである。被疑者とされた人がその疑いを晴らすのは、取り調べ、もしくは法廷で、となってしまう。長期間拘留された挙げ句に裁判まで争う意思を持てる人がどれだけいるだろうか? なにより、「児童ポルノ所持で逮捕」と報じられた後、嫌疑が晴れても無事にそれまでと同じ人生を送ることができるだろうか……?

 もうひとつ、与党がマンガ・アニメに関連する項目を見送った理由。それは児童ポルノ法とは別のやり方で、マンガ・アニメを規制することができると考えているからである。自民党内部では青少年健全育成基本法案の制定を目指す動きがあるとされる。ここでは国家が有害図書を指定するようなことも十分に考え得る。

 結局のところ、二次元規制に関する項目が児童ポルノ法改定案から消えたことで、反対派は「二次元規制反対」の旗を「所持の規制反対」に持ち替えて運動を継続せねばならないのだが、多くはその意識が薄いようだ。一歩前進ではない、一歩も前進していないのである。それに気づかず安心するマンガ・アニメファンたち。しょせんは、自分のジャンルが守られれば問題ないと考えているのか、あるいは、政治センスが欠如しているのか……。
http://otapol.jp/2014/05/post-897.html
 PR
ニュース | トラバ:0 | コメント:0 | Page Top↑
来月の国会に再提出される予定となっている児童ポルノ改正案ですが、過去の統計を見てみると、この法律は性犯罪を減らすどころか、逆に犯罪を増やしている事がわかります。しかも、増加幅は半端無く、犯罪白書によると、児童ポルノ法が施行されてからの数年間で性犯罪がほぼ2倍に激増したとのことです。

これは世界規模で見ても同じで、児童ポルノ法の罰則が厳しい国ほど反比例する形で性犯罪の発生件数が増えています。例えば、性的な漫画やアニメの所持を禁止しているカナダでは10万人あたり78件の性犯罪が発生しているのに対して、所持を認めているロシアでは5件しか発生していません。規制対象が3次元だけの国でも、ドイツやフランス、イギリス、アメリカなどはいずれも、ロシアや日本の数倍から数十倍も性犯罪が発生しています。

児童ポルノ改正案の推進派はこのデータを無視しているようですが、この点をちゃんと正面から向き合って議論するべきです。「児童や女性を守る」というような大義名分で児童ポルノ改正案を推進しているのだから、犯罪の発生状況は一番に把握しなければいけません。
それとも、児童ポルノ法推進派は性犯罪を増加させようとしているのでしょうか?推進派の連中はこの辺の問題をハッキリして欲しいと思います。
http://ameblo.jp/sekainosyoutai/entry-11839435725.html
 PR
ニュース | トラバ:0 | コメント:3 | Page Top↑
みやぎ安全安心情報
男子小学生に対する声かけ事案

 5月1日(木)午後5時30分ころ、名取市美田園7丁目地内の路上で、車に乗った男が、
帰宅途中の男子小学生に「ハムスターあげるから来てごらん」などと声をかける事案が発生

※男の特徴
年齢60~70歳、黒色短髪、上衣黒色長袖シャツ

○被害に遭ったり、事件を目撃した際は、すぐに110番通報するようお願いします
○子どもの下校時の見守り活動をお願いします
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1399029482/

ハムタロサァン
 PR
ニュース | トラバ:0 | コメント:1 | Page Top↑
4月23日、みんなの党の山田太郎議員が、継続審議となっている児童ポルノ禁止法修正案に、山田氏の意見に基づき手を加えた再修正案を自らのサイトで公開。そこで提示された案では、マンガやアニメなどが審査対象から削除されていることが明らかになり、ネットで話題になっている。

児童ポルノ禁止法改正案は、2011年に自民・公明両党によって提出され(その時は衆議院の解散により廃案)、昨年5月に自民・公明、日本維新の会が再度提出。しかし「児童ポルノ」の定義が曖昧であることや、表現の自由の確保などの観点から批判が相次ぎ、継続審議となっていた。

昨年5月に改正案が提出された際には、山田氏が、自らと同じ「山田太郎」という名の主人公が活躍する『ドカベン』内の幼女の入浴シーンを例にあげ、「こんな本も発禁になる可能性がある」と、国会で質問。架空のキャラクターを表す「非実在青少年」というネット上で単語が話題となったが、マンガやアニメについては、判断基準があいまいなため、表現の自由を制限すると指摘されていた。

山田氏はさらに踏み込んで、「児童ポルノ」という名称を「子どもの性的虐待の記録」と改めるよう求めている。これは、同法の目的が、児童に対する性搾取および虐待を防ぎ、権利を擁護することにあるため、山田氏は「『児童ポルノ』には解釈が生まれる余地があるが、『性的な虐待の記録』であれば解釈の余地が生まれない」と説明している。

ただし山田氏は、マンガやアニメが対象外としたことについて、党内で今後話し合いをするため、「付帯決議等でどのようにマンガ・アニメが取扱われるかはまだ不透明な状況です」と断っており、今後審査対象に入る可能性を示唆している。同法案を巡ってのせめぎあいは、まだまだしばらく続きそうだ。
http://news.ameba.jp/20140429-144/
 PR
ニュース | トラバ:0 | コメント:0 | Page Top↑
削除依頼により削除しました
 PR
ニュース | トラバ:0 | コメント:0 | Page Top↑
俺のショタは「http://orenoshota.com/」に移転しました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。